2005年04月26日

岡山の「ままかり寿司」

mamakari.jpg

「ままかり」は岡山地方の呼び方で、関東では「さっぱ」と呼ばれて
いるようです
関東では寿司屋ではあまりなじみはうすいです、どちらかといえば
コハダが主です
『ままかり』の名のいわれは、あまりにも美味しいのでご飯を
たくさん食べてしまい、お隣の家から「まま(ご飯)」を借りたという
話からと呼ばれるようになったと言われています
写真は岡山の権太寿司さんのままかり寿司で1600円だそうです、
岡山へ行ったらぜひ食べてみてください 
posted by すしケン at 13:01| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 郷土ずし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Olha agradável para comer!
Posted by Ana Carolina Kobayashi at 2005年05月11日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3164032

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。